スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆見積もりできてからにしてねん



593368_S_convert_20101103095106.jpg




■軽自動車の負担引き上げ=新税で基本的考え方―総務省
 
 
総務省は2日、地方税である自動車税・軽自動車税と、国税である自動車重量税を一本化する環境自動車税(地方税)の創設に向けて、基本的な考え方を発表した。新税は二酸化炭素(CO2)排出量と排気量を基に税額を決定する。また、660cc以下の軽自動車と1000cc以下の小型自動車は規格や燃費などに大きな違いがないものの、小型車にかかる自動車税が軽自動車税の約4倍となっている点に着目。軽自動車の負担を引き上げる一方、小型車は軽減し、格差を縮小させる。



以上・・・時事通信社 - 11月02日 11:03




こんな抽象的な見積書通せないよん。


日本の綺麗事大好きな、営業職業みたいなやり方だな。

国民の皆様は、お客様は。。。嘘っぱちだもん。

お客様に仕立てあげて、国民に仕立て視野を狭めて、買わせる、払わせるんだもの。


コツを書いときます。

人と人として接するんです。

そうすりゃ、自分が如何に無茶を言ってるか解ります。

人に無茶になる事をさせれば、売れるが流行りの国日本、流行りは自分にも流れてしまいます。

いじめをはじめとする、ピリピリとした流れも無茶をしなけりゃ変わります。


ピリピリしては酒、たばこ、娯楽の繰り返しで生きてると。。。病気になるし、病院行くの面倒くさくなるし。

無駄に金はかかるし、金がかかると働かなければならないし、そうなると無茶を言わなくちゃならないし。

人は体なりにしかやれません。

ロボットじゃないんだから。

超人なんていませんよ。

テレビの観すぎですよん。


死に方を見りゃわかるでしょん。


人は体なり。

他人も体なり。


『いってきます』って心から言いたいんです。。。

笑顔で『おかえりなさい』って言ってほしいから。








応援いただけると幸いです。

スポンサーサイト

テーマ : 哲学/倫理学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らいおん

Author:らいおん
◇・◆・◇・◆

らいおんの鳴らす

鈴の音

聴こえますか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。