スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆やっちゃえぃ



やっちゃえぃ




【早大生? Twitterでカンニング告白、教授の東浩紀氏が発見】


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/03/news043.html 

客観的な世界のインフレ率、問題はこれだなぁ。

『百聞と一見は別』

~至る経緯が価値になるんだろうけど、結果だけを分析すると偏向的な見解になります。

織り成す価値は人それぞれ別々でしょうし、カンニングでも、カンニングを止めるのも、好きにやればいいと思います。

本気で喧嘩すりゃ、自分の中の客観的な視野が曖昧な事に気づくだろうし。

客観的な視野が理性にたどり着くまでに、経験ありきだとも気づくだろう。


文字、記号、言葉に依存した結果、客観的な世界のハイパーインフレーションに繋がった。

言葉へ依存性は、普通、常識、マナー、常用的になり、常用性が増せば、停滞して当たり前となる。

当たり前は客観的な世界に拡がり、客観的な集合意識となる。(ステレオタイプ)

客観的な意識で自己意識を変化させてしまう事を体験回避と呼ぶのだけど、客観的な意識が集合意識だと、根拠もなく刷り込まれてしまう。(多数決)

根拠もなく刷り込まれた浅はかな理性や感覚は視野を狭める。(馬鹿症)

何かを背負って喧嘩をするのでは無くてありのままに喧嘩をすれば戦争はなくなるんじゃないかなと。

喧嘩はなくなんないだろなぁ、人間だもん。

お洒落もカンニングも自分の為にする物です。

人目を気にしてするもんじゃありませんよ。

まとめ・自分の感覚にあったものを探しましょう、体ありき、環境ありきですから。









応援いただけると幸いです。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

らいおん

Author:らいおん
◇・◆・◇・◆

らいおんの鳴らす

鈴の音

聴こえますか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。