スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆自営業



870722_S_convert_20110601113022.jpg




自営業をしていると、おのずと仕事の量は自分次第で決まる。

どうしても仕事の流れに波があるので、ほっときゃ暇になる。

いつもは暇を埋める様に仕事を取ってくるのだけどね。。。

どうも流れが良くない。

値段はともあれ仕事量が少なく労力となる人手が余っているようだ。


金に直結せずに生活の糧を得る方法が必要なのだろう。

これは非常に大切で急がないとならない事である。

銀行が民間を監視しできている事態があるのだけど、民間が金の流れに依存しているから仕方がない。

それにしてもいつまで紙幣を利用するスタイルなのだろう。


もう少し知恵が巡らないものだろうか?

働いても金にしかならないのは面白くない。


ほっときゃ忙しくなるだろうが。。。また金の世界だ。

金がかからないなら、金はいらない。


上記みたいに、暇な時は思い起こしてみるのだけど。。。なぜこんなに間の抜けたシステムがまかり通っているのだろう?

働けば働く程加担していくのはその流れの中にいるからである。

かからなければいらない。



ん?

金が無くても生きていけるんじゃないか?

  
そう思う奴は沢山いるんだけどねん。


今は個々の負担が大きすぎる。

まずは。。。手放すプロセスを実感していないとね。

ただ手放すしても、誰かが手放した物にもしがみつく時代。


物欲ありき。


実は。。。持続性についても農についてもかなり前から動いちゃいるんだよ。

五年前くらいからかな。


以下持論。


衣食医住の無料

資本の破棄

共同体の縮小と共通施設の共同設置

縮小共同体同士のスイッチ機能

裁判や弁護を超えて前を向くためのカウンセリングの場所

過去の指針を知り先人の知恵から指針を選ぶ場所としての知識を得る場所

その知識所の中で、自分と二人以上の他人の俯瞰関係が成り立っている事も教えておく

気に入らないならそれも自由




排他を極める学習もある。


暴力を極める学習もある。









応援いただけると幸いです。



スポンサーサイト

テーマ : 哲学/倫理学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らいおん

Author:らいおん
◇・◆・◇・◆

らいおんの鳴らす

鈴の音

聴こえますか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。